臭気測定でニオイ解消|清掃サービス活用術

レディー

見積もりの依頼

道具

特殊清掃とは何なのか

皆さんは特殊清掃という仕事を知っていますか。特殊清掃とは主に変死体などがあった場所やゴミ屋敷などの清掃、消毒、害虫駆除やお祓い、供養などを行う仕事です。つまり、私たちが自分たちで片付けられないような、例えば殺人事件があった部屋などを特殊清掃員が掃除をするのです。この仕事は、敬遠されがちですが誰かがやらないといけない大切な仕事です。また、死体は衛生的に良くないので、特殊清掃員は今はマスクや専用の服を着て感染症などがうつらないように細心の注意を払って作業しています。感染症予防対策を軽く見ると、確かに料金は安くなりますが、後々重大なアクシデントが起こるかもしれませんし、実際その例もあります。なので対策は心がけましょう。

利用するにあたって、

それではもし、皆さんが実際に特殊清掃を利用しなければならない状況に直面したときのことについて話したいと思います。まずは特殊清掃して欲しい部屋の見積もりを行います。そのとき、部屋を元通りにするのにどんなことをしなければならないのかを判断しながら決めます。そして特殊清掃業者と利用者の意見が合致したら契約します。その後、作業が終了して私たち利用者がその目で確認したら終わりです。万が一、直接確認に行くことができない場合には、業者の方が写真付きで作業の報告書のようなものを送ってきてくれるでしょう。皆さんも、特殊清掃を利用することがこの先あるかもしれません。ましてや一人暮らしの高齢者の方が増えているからその可能性はますます高まっています。そんな時ぜひ参考にしてください。